FX投資 入門ガイド

FX 投資副業 入門 ガイド

必要なもの

・ メールアドレス
・ 本人確認書類
・ マイナンバー

STEP1.FX会社の選択/ 申込み

FX会社は多々存在しますが、管理人の独断と偏見で、3つまでおすすめを厳選しました。
自分に合ったFX会社を選び、リンクからFX口座の申し込みを行ってください。
(申し込み方法はリンクを参照)

基本的に「GMOクリック証券」で後悔することは無いと思います。FXの王道ですので。

ただし、少額取引をメインとするなら、1000通貨から取引可能な「外為ジャパンFX」となります。

まぁ~正直FXの取引は実際やってみて初めて自分のスタイルがわかるので、最初の段階では、どの会社を選んでも、ぶっちゃけ同じです(信用ある会社であることが前提)

なので、どんな取引がメインになるか現在不明の方は、GMOクリック証券を勧めます。

サービス名 リンク 特徴
GMOクリック証券
※管理人一押し※
FX会社の王道です。総合面で一番良いと
言われるFX会社です!
・優秀な取引ツール!
・取引手数料が安い!
・FX取引高は4年連続世界No.1
DMM FX
・優秀な取引ツール!
・豊富な情報量!
・24h電話サポート!
外為ジャパンFX ・1000通貨から取引可能!
少額取引をメインなら外資ジャパンFX!

STEP2.ネット証券口座へ振り込み

口座へ売買する分だけ、振り込みを実施してください。
ココで注意は、最初の振り込みは50万円以下を推奨します。
最初の一カ月くらいは、FX会社の機能の理解と、取引の基本の理解に努めてください。

最初の振り込みに多額の資産を振り込むと、失敗した際に、「失敗を取り戻すため」と、なぜ自分が失敗したのかの検証もせずに資金を追加投入しがちです(初心者にあるあるです)
なので、最初は少額を勧めます。

STEP3.ネット証券へログインして最低一回株の売買

ココ重要です!(株と同様です!)

口座開設後は、すぐにFX会社へログインして、必ず一度、売買を一回実施してください。目的は利益ではなく、取引経験をする事です。

なぜこんなことをする必要があるのかというと、売買を実際に実施することで、初めて「FX取引の仕組み」と「FX会社の機能(取引ツールの機能)」を理解できるからです。

実体験と座学では、大きく経験値が違います。チャンスが到来したときに、慌てることなく取引きが実施できるように必ず最低一回は売買を行ってください

コメントの入力は終了しました。